Screen Shot 2016-08-07 at 09.01.58

L-92乳酸菌は乳酸菌飲料『カルピス』の研究により発見されました!

乳酸菌の中でも特に、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎に効果があり、
サプリメントや飲料といった形でカラダに取り入れていくことができます。

会話

L-92乳酸菌は乳酸菌飲料『カルピス』に含まれている

数えきれない程の乳酸菌の中からアレルギー抗体を持つ乳酸菌を抽出して、

 

その中でも特に、アレルギー症状を抑える効果が高かった

『ラクトバチルス・アシドフィルス L-92株』という菌になっています。

 

L-92乳酸菌は牛乳やヨーグルトといった

一般的な乳製品の中には含まれていないため、

 

カルピス株式会社が独占的に販売しているL-92乳酸菌が含まれる

サプリメントや飲料を購入することで摂取することができます。

長きにわたる乳酸菌研究の中で選び抜かれた抗アレルギー作用のある乳酸菌

正式名称は「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株」

乳酸菌飲料「カルピス」の研究を起源にもつ、
長年の乳酸菌研究から選び出された独自の乳酸菌

研究の末、「L-92乳酸菌」にアレルギー症状の改善効果を確認

出典:カルピス由来健康情報室|カラダにピースCALPIS
引用先URL:http://calpis-kenko.jp/l92/about.html

L-92乳酸菌の効能・摂取方法のまとめ

L-92乳酸菌の大きな特徴としては免疫細胞のバランスを整えることによって
アトピー性皮膚炎や花粉症などの症状を予防・改善することですが、

他にも整腸作用によるストレスや不安感の解消から
便秘・下痢の改善といったさまざまな効能をもたらします!

会話

L-92乳酸菌はカルピス株式会社が『アレルギー症状を抑える』効能に秀でた乳酸菌を

10年以上に渡って研究した結果 選びぬかれた乳酸菌です。

 

乳酸菌と一言で言っても、さまざまな種類のものが存在しますし、

同じ乳酸菌の種類であっても菌株によって効能や性質が異なります。

L-92乳酸菌でアレルギー症状が改善!

L-92乳酸菌には免疫細胞のバランスを整えることによって、
免疫機能を正常化してアレルギー症状を抑える効果があります!

免疫細胞も人間の体の中には数多くの種類が存在していて、

免疫細胞それぞれによって機能や役割が大きく異なっています。

 

また、免疫細胞の過半数以上である

60%が腸内に集中的に存在しています。

 

そのため、乳酸菌のチカラで腸内環境を整えることができれば、

体の免疫機能を飛躍的に高めることができるのです!

 

L-92乳酸菌も腸内に生きて届くことで、

腸の中でも発酵作用を続けながら乳酸を産出していきます。

 

L-92乳酸菌によって生み出された乳酸は

腸内の善玉菌の栄養素となり、

 

悪玉菌の増殖を抑制しながら、

免疫細胞の働きも活性化させていきます!

 

アトピーと腸内環境の関係性

腸内の免疫細胞の働きを正常化・活性化させることによって
アレルギー症状を抑えることができますが、腸内環境を整えることによっても、
アトピー性皮膚炎などの症状を抑えていくことができます!

アトピー性皮膚炎が発症する仕組みは

花粉症ととても類似しています。

 

春になって花粉が飛び交う季節になると、

体質によっては身体の免疫系が花粉アレルゲンに対して

過剰な防衛反応を示してしまうようになります。

 

その結果、花粉アレルゲンを眼球や鼻、喉から取り出そうとするために、

必要以上に『くしゃみ・鼻水・目の充血』といった症状が出てきます。

 

科学的な観点から見ると、

花粉アレルゲンが鼻や喉などの粘膜に付着した際に、

 

免疫細胞が過剰に働いて

ヒスタミンという物質を分泌するようになります。

 

このヒスタミンという物質は

もともと細胞内に含まれているものなのですが、

 

過剰に分泌されると細胞外に放出されて、

粘膜上で炎症を起こしてしまうことになります。

 

そこで、L-92乳酸菌を腸に取り入れて

免疫細胞の働きをコントロールすることで、

 

ヒスタミンの過剰な分泌を避けることができて、

粘膜の炎症を予防・抑制することができるようになります。

 

L-92乳酸菌を摂取して、
腸内環境を整えて便秘・下痢の予防・改善!

L-92乳酸菌を腸に取り入れて、
整腸することで便秘・下痢などの症状を改善できます!

L-92乳酸菌を取り入れて腸内環境を整えることで

アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎といった症状を緩和できますが、

 

それ以外にも成長することによって、

身体からさまざまな好ましい変化を感じることができます!

 

今回はその中でも、

以下の2つのポイントについてご紹介していきます!

今回のブログ記事で学べる内容
  • 整腸作用による『便秘・下痢の改善・解消』
  • 『脳腸相関』で脳の働きを正常化させることによる『ストレス・不安感の解消』

 

整腸作用による『便秘・下痢の改善・解消』

乳酸菌を積極的に腸に取り入れることで、

排出される便に含まれる有害物質が減少する傾向が見られます。

乳酸菌を摂取することで減少が確認された有害物質
  • スタフィロコッカス属(ブドウ球菌)
  • 腐敗物質(パラクレゾール)

それぞれについて詳しく解説すると、

スタフィロコッカス属が体内に大量に蓄積してしまうと

体内外の炎症を促進してしまうというデメリットがあります。

 

例えば、切り傷などを負ったとすると

その傷から化膿してしまったり傷の治りが遅くなってしまいます。

 

また、腐敗物質(パラクレゾール)には発ガン性があるため、

体内に長い間蓄積させ続けてしまうと大腸ガンなどの原因となってしまいます。

 

こうした腸の中に存在する有害物質の発生を抑制させることで、

蝶な環境を整えて便秘・下痢といった症状を解消・緩和することができます。

 

『脳腸相関』で脳の働きを正常化させて『ストレス・不安感の解消』

腸内環境は脳の働きに直結しており、

脳でストレスや不安を感じていると腸も不調になって

便秘や下痢といった症状に悩まされてしまう人も多いはずです。

 

この逆もしかりで、

腸内環境も脳の働きにとても影響を与えていて、

 

整っていないと脳の働きにも乱れが出て

ストレスや不安を感じやすくなってしまいます。

 

その一方で、乳酸菌によって腸内環境を整えることができれば、

脳の働きを健常にしてストレスや不安感も解消できます!

 

L-92乳酸菌を摂取するオススメな方法

L-92乳酸菌は牛乳やヨーグルトなどの一般的な乳製品を食べるだけでは、
摂取することができない特別な動物性乳酸菌になっています。

また、L-92乳酸菌はカルピス株式会社が独自の研究開発によって
見つけた乳酸菌のためカルピス株式会社が独占的に製造・販売しています。

カルピス株式会社はもともと販売していた

『乳酸菌飲料カルピス』に含まれている乳酸菌の中から、

 

アレルギー症状を抑える効果に優れている乳酸菌を抽出することで、

L-92乳酸菌の菌株を見つけることができました。

 

カルピス株式会社からはL-92乳酸菌を活用した

サプリメントや乳酸菌飲料、タブレットなどを購入することができます!

カルピス株式会社が販売している
L-92乳酸菌が含まれている食品
  • L-92乳酸菌配合アレルケア
  • カルピス守る働く乳酸菌 L-92菌
  • ギフト カルピス アレルケア
  • 甜茶エキス配合 アレルケア甜茶プラス

生活スタイルや食べやすさといったさまざまな点から、

あなたにとっても最適なL-92乳酸菌の摂取方法をぜひ見つけて下さい!

 

『L-92乳酸菌を含むサプリメントは?
鼻炎やアトピーに効果あり?』の最後に

KW乳酸菌は動物性乳酸菌に分類されますが、
酸に対する体制が比較的強いため町にまで生きて届き、
体の内側からアレルギー症状を抑える効果が期待できます!

現在、KW乳酸菌が含まれている製品は
ヨーグルトやサプリメント、タブレットといった形で
ヤクルト株式会社と小岩井乳業株式会社が取り扱っています。

会話

L-92乳酸菌は『乳酸菌飲料カルピス』の中でも、

アレルギー症状を抑える効果が最も高いものになっています。

 

一般的な食品からは摂取することができない貴重な乳酸菌となっているため、

サプリメントやタブレットによって積極的に取り入れていきましょう!

花粉症の季節になると、

アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎がひどくなるものですが、

 

L-92乳酸菌を含むサプリメントや飲料を

あらかじめ1ヶ月ほど前から服用・摂取しておくことで、

花粉がピークの時期になっても症状に悩まされなくなります!

会話

また、コチラのブログ記事では2017年の

全種類の花粉飛散予想やピーク時期についてまとめています。

<参考リンク>

出典:新たな乳酸菌の発見|KIRIN
引用先URL:http://www.kirin.co.jp/company/rd/case/lactobacillus.html