L29乳酸菌 効果 サプリ

L29乳酸菌は 数ある乳酸菌の中でも、特にアレルギー症状やアトピーを予防・改善する効能によって注目を浴びています。

L29乳酸菌がアレルギー症状やアトピーを抑える仕組みや効率的に摂取できるヨーグルトなどの商品をご紹介していきます。

会話

L29乳酸菌は腸に生きたまま運ばれると胃腸の中でも発酵作用を続けることで乳酸を産出します。

その乳酸が身体のアレルギー反応やアトピーの症状を緩和させてくれる効果があると言われています。

今回のブログ記事は『L29乳酸菌』を研究・開発したカルピス株式会社の公式ホームページ上で公開されている内容を元に情報をまとめました。

乳酸菌飲料「カルピス」の生みの親・三島海雲が内モンゴルで出会った「酸乳」が「カルピス」誕生のきっかけです。
飲み続けるうちに心身ともに充実感を得た海雲は「人々の健康の役に立ちたい」との思いから、乳酸菌を活用した食品の開発に取り組み、やがて乳酸菌飲料「カルピス」が誕生します。
以来、乳酸菌・微生物がもたらす健康機能をもとにした確かなものづくりを続けています。

出典:カラダにピースCALPIS | [カルピス健康通販] オンラインショップ
引用元URL:https://www.calpis-shop.jp/products/l92_tab.html/

L29乳酸菌の効能・摂取方法のまとめ

L29乳酸菌はアレルギー反応やアトピーの改善効果が注目されていますが、その他にも腸内環境を整えることによる多様な効能が期待されてています。

会話

L29乳酸菌は他の乳酸菌と同様にヨーグルトなどの乳製品から摂取することで、腸内環境を整える『整腸作用』を持っています。

『整腸作用』によって、体内に有害物質が蓄積することを防止できますし、『脳腸相関』という性質によって、脳の不調によるストレスや不安感も解消することができると言われています。

アレルギー症状・アトピーが改善?

KW乳酸菌は生きたまま腸に届くだけの酸耐性があり、さらには、アレルギー症状を緩和させる効能も持っていると言われています。

そのため、アレルギーによる炎症が原因で発症してしまうアトピーや花粉症を体の内側から予防・改善する効果が期待できるそうです。

花粉症などのアレルギー症状はアレルゲンに対して免疫機能が過剰に反応してしまうことで、ヒスタミンという物質によって、粘膜上で炎症が起きてしまうことが原因となっています。

そこで、L29乳酸菌を摂取することによって体内におけるヒスタミンの作用を抑制することができます。

その結果、アレルゲンに粘膜などの敏感な部分が接触することがあっても、

ヒスタミンの分泌が抑えられて、アレルギー症状やアトピーを予防・緩和することができると期待されています。

会話

L29乳酸菌のようにアレルギー症状やアトピーに効果的なものには、KW乳酸菌という乳酸菌があります。

KW乳酸菌について詳しく知りたい場合には、コチラの記事をぜひ参考にして下さい。

アトピーと腸内環境の関係性

L29乳酸菌の働きによってヒスタミンの作用・分泌を抑制するだけでなく、腸内環境を整えることによってもアトピーを予防・改善することができます!

腸内環境が悪化している状態だと、アトピーの症状が深刻化してしまう傾向があります。

腸内環境は脳に大きな影響を与えており、腸が不調だと脳が不安感を感じたりすることで、

ヒスタミンなどの炎症の原因となる物質を過剰に分泌してしまうといった体調不良に繋がってしまいます。

L29乳酸菌が産出する乳酸は腸内の善玉金の栄養素となり、善玉菌の整腸・増殖による整腸作用が期待できます。

その結果、腸内環境が改善されて、間接的にアトピー症状の軽減といった効果が期待されます。

腸内環境を整えて便秘・下痢を予防・改善?

L29乳酸菌を摂取して腸内環境を改善することで、『便秘・下痢の解消・改善』といった効果も期待できます。

L29乳酸菌が腸内で働くことによって、腸内の善玉菌の活性化・増殖が促進されます。

その結果、腸ん含まれている悪玉菌の活動が抑制されて、悪玉菌の数も減少していく傾向にあります。

L29乳酸菌を腸内に取り入れることで、有害物質の体内蓄積量が減少したことが確認されています。

L29乳酸菌を摂取することで減少が確認された有害物質
  • スタフィロコッカス属(ブドウ球菌)
  • 腐敗物質(パラクレゾール)

スタフィロコッカス属(ブドウ球菌)は身体の自然治癒力を弱めてしまう悪影響を及ぼします。

自然治癒力が弱まってしまうと、ちょっとした傷口であってもなかなか塞がらずに病原菌やウイルスに感染して可能してしまうリスクが高まります。

また、腐敗物質(パラクレゾール)は発がん性物質のため、体内に蓄積し続けると胃がんなどの原因になります。

健常者の体内であっても、がん細胞は増殖力が強いためドンドン増殖を繰り返しています。

そのため、少しでも癌細胞の増殖の原因を取り除いていくということが長い間健康に生きていく上ではとても大切な考えになっています。

L29乳酸菌を摂取するオススメな方法

L29乳酸菌はヨーグルトを食べたり、乳酸菌飲料を飲むことによって手軽かつおいしく摂取できます。

L29乳酸菌がメインで含まれているヨーグルトなどの乳製品は少なく、他の乳酸菌がメインとなって含有されているヨーグルトから、二次的に摂取する方法を取ることになります!

L29乳酸菌が含まれる食品
  • アレルケア『L-92乳酸菌』配合
  • ヨーグルト全般

L29乳酸菌はヨーグルト全般に含まれており、乳製品を摂取していればそこまで意識せずとも摂取することが可能です。

また、L29乳酸菌にかぎらず、手軽かつ日常的に乳酸菌を摂取するにはサプリメントの活用が大変オススメです。

乳酸菌サプリメントの中では、アレルケアや乳酸菌革命が効果の高さで人気です。

この記事のまとめ

L29乳酸菌は乳酸菌の中でも特に、アレルギー症状やアトピーを緩和させる上で効果的な乳酸菌です!

他にも、『整腸作用』による便秘・下痢の解消・改善が期待できますし、腐敗物質(パラクレゾール)を減らしてがん予防もすることできます!

会話

L29乳酸菌はそこまで希少性の高い乳酸菌ではなく、ヨーグルトを製造する上でよく使われている乳酸菌の一種です。

そのため、ヨーグルト全般でL29乳酸菌を摂取できますし、乳酸菌の摂取を習慣化するためにはサプリメントの使用も有効です。

コチラのブログ記事では、ブログで紹介している乳酸菌の特徴をまとめてご紹介しています。

<参考サイト>

出典:カラダにピースCALPIS | [カルピス健康通販] オンラインショップ
引用元URL:https://www.calpis-shop.jp/products/l92_tab.html/