Screen Shot 2016-08-07 at 10.17.36

『フマキラー株式会社』が販売している『花粉 鼻でブロック』を活用すれば、花粉症による鼻炎を予防・抑制する効果が期待できます。今回のブログ記事では、効果に関する口コミや最安値で購入する方法などについてご紹介していきます。

会話

花粉症は花粉アレルゲンが眼球や喉、鼻などの

粘膜に吸収されることによって、

 

免疫細胞が過剰に防衛反応を示して、

ヒスタミンを大量に分泌してしまうことが原因です。

『花粉 鼻でブロック』をあらかじめ鼻の中に塗布しておくことで、

花粉アレルゲンの鼻腔内粘膜との接触を防いだり、

 

花粉粒子が分解されて アレルゲン物質が

より一層広がってしまうことを防ぐ効果が期待できます。

 

『花粉 鼻でブロック』の鼻炎対策効果

花粉症には喉の痛みや目の充血など さまざまな症状が見られますが、『花粉 鼻でブロック』を活用すれば鼻炎を予防したり、大幅に症状を抑制する効果が期待できます。
会話

『花粉 鼻でブロック』を

鼻の内部に塗布することによって、

 

どういった仕組みで

花粉症による鼻炎が予防できるのか解説していきます。

花粉の性質と予防対策

花粉の粒子は大きな殻のようなもので形成されていて、
水分を吸収すると破裂したり、酵素によって分解されることによって、
内部に貯蔵されているアレルゲン物質が噴出する仕組みになっています。

花粉アレルゲンによる鼻炎を抑えたい場合には

そもそも花粉との接触を避けることも大切ですが、

 

鼻の内部に入り込んできた花粉に

水分を吸収させない、酵素で分解させない、

といった点に気をつけることも大変有効です。

 

そして、『花粉 鼻でブロック』を鼻の内側に塗っておくだけで、

花粉が酵素によって分解されることも防ぐことができ、

鼻水などの水分の吸収を避ける効果が期待できます。

 

花粉を酵素や水分と隔離する

『花粉 鼻でブロック』をあらかじめ鼻内部に塗っておくと、

入り込んできた花粉はクリームの層に埋没します。

 

クリームの層は油性であるため、

鼻水などの水分を避ける性質があります。

 

その結果、鼻水に含まれている水分を吸収して

花粉の殻が破裂して中のアレルゲン物質が

飛散することを防げると言われています。

 

また、鼻水には酵素も含まれており、

鼻水と花粉が接触すると酵素によって分解が進みます。

 

分解されて小さくなったアレルゲン物質は

粘膜から吸収されやすくなるために、

 

より一層花粉症による鼻炎の症状が

悪化してしまう原因になりかねません。

 

こうした理由から 『花粉 鼻でブロック』を

鼻の内部に塗りこんでおくことで、

 

入り込んできた花粉を

油性のクリーム層に取り込んでしまうことで、

 

鼻水との接触を遮断して

アレルゲン物質の飛散・吸収を防ぐ効果が期待できます。

 

花粉以外のアレルゲン物質や
カラダに有害な微粒子の吸引防止にも有効

会話

『花粉 鼻でブロック』を鼻に塗っておくことで、花粉以外のハウスダストやダニなどのアレルゲン物質やPM2.5や黄砂などの有害な微粒子の吸引も防ぐことができます。

ハウスダストやダニなどのアレルギー症状の原因になりますが、

同じ原理で吸引や吸収を防ぐことが期待できます。

 

また、PM2.5や黄砂などは一度吸引してしまうと、

肺に蓄積し続けて将来的に肺ガンの原因にもなりかねないため、

日頃から少しでも吸引を避ける心がけが大切になってきます。

 

鼻への副作用の心配もない

『花粉 鼻でブロック』は

油性のクリームを鼻の粘膜上に広げることで、

 

花粉やハウスダストなどのアレルゲン物質を物理的に避けることで、

花粉症による鼻炎を防ぐ仕組みになっています。

 

そのため、内服薬のような

副作用の心配はする必要がない

というポイントもメリットとして考えられます。

 

同じ仕組みによって、鼻や目の周りにもワセリンを塗ることでも

花粉症の症状を抑制する方法があります。

会話

ワセリンを使った花粉症対策は

こちらの記事で詳しく解説しています。

使用する際の注意点

『花粉 鼻でブロック』は油性クリームのため、

塗布してから4時間から5時間ほど経過すると蒸発してしまいます。

 

クリーム層が蒸発してなくなってしまうと、

それまで留めていたアレルゲン物質や微粒子が飛散してしまいます。

 

そのため、少なくとも3時間から4時間に1回

『花粉 鼻でブロック』を塗り直すことを心がけておきましょう。

 

『花粉 鼻でブロック』を最安値で購入する方法

『花粉 鼻でブロック』はドラッグストアからオンラインショップでも取り扱われていますが、最安値で購入するにはオンラインショップをオススメします。

『花粉 鼻でブロック』はオンラインショップの

楽天市場やAmazonで取り扱われていますが、

価格差はほとんどありません。

 

商品はこちらのものを対象にリサーチしました。

フマキラー アレルシャット『花粉 鼻でブロック』チューブ入り 30日分

実際に比較してみたところ、

以下のように数十円しか違いがありませんでした。

『花粉 鼻でブロック』の価格比較
  • 楽天市場:698円(税込)
  • Amazon  :865円(税込)

ちなみに、『花粉 鼻でブロック』の参考価格は1674円(税込)のため、

楽天市場かAmazonのどちらで購入してもかなりお得です。

 

しかし、Yahoo!ショッピングでは

『花粉 鼻でブロック』の訳あり商品が売られており、

なんとたったの50円で同じ商品が販売されていました。

 

消費期限も切れていないものだったので、

訳あり商品でも良い場合はYahoo!ショッピングで購入するのもありです。

 

『花粉 鼻でブロック Kids』の違い

『花粉 鼻でブロック Kids』という子供用が販売されていますが、

主な違いは以下のようになっています。

商品名 成人用 子供用
香り ミント イチゴ
ケース なし あり
綿棒4本 なし あり

口コミを確認する限りは、

花粉症対策の効能には違いがないようです。

 

また、成人している方でも『イチゴ』の香りが好きなために

敢えて子供用を使っている方もいるようでした。

 

そのため、鼻に塗った際の香りの好みによって、

どちらを使用していくか判断していけば問題ないと思われます。

 

『花粉 鼻でブロック<口コミや効果>
最安値で買えるのは?』の最後に

花粉が鼻水と接触することによって、よりアレルギー物質の吸収が促されてしまいます。そこで、『花粉 鼻でブロック』を使用して油性クリームの層を作ることで、花粉や微粒子をクリーム層で包み込んでしまう対策が有効です。

『花粉 鼻でブロック』を使用していく際には、

油性クリームの層が蒸発してしまうことを防ぐために

3時間から4時間に1回は塗り直すことに注意しておきましょう。

 

今回のブログ記事では『花粉 鼻でブロック』を活用した

花粉症対策をご紹介いたしました。

 

ぜひ、花粉症の症状でお悩みの方に

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

会話

また、花粉症対策には花粉症対策メガネも効果的です。

Zoffが販売している花粉症対策メガネについてはコチラです。