Screen Shot 2016-08-06 at 21.19.47

体質を改善して花粉症を根本的に治療するには漢方薬も効果的な手段です!
会話

漢方薬の服用を習慣化させることで花粉症に対して

抵抗力のある体質に改善していくことができるよ!☆

花粉症は日々食生活によっても大きく影響を受けるため、

毎日摂取する食べ物もしっかりと考えることが大切です!

 

そこで今回の記事では、花粉症対策にオススメな漢方薬から

花粉症の症状を悪化させてしまう食べ物から

緩和させる食べ物もご紹介していきます!

 

体質を改善して花粉症対策するなら漢方薬!

漢方薬を活用した花粉症治療には以下の2つの種類があります!

  • 標治療:鼻水・鼻づまり・くしゃみといった症状を抑える
  • 本治療:アレルギー体質そのものを改善する
会話

漢方薬は即効性があるというよりも

徐々に体質を改善させていくイメージだけど、

漢方薬の種類によっては対症療法的なものもあるよ!☆

標治療として用いられる漢方薬

標治療として最も使われている代表的な漢方薬は小青竜湯というものです!
会話

小青竜湯という漢方薬は、

  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 鼻づまり

以上のような花粉症でよく見られる

症状全般を抑える働きが期待できるよ!

また、特に花粉症で悩んでいる患者さんに

冷え性の症状がある場合は さらに花粉症に効くと言われています。

 

本治療として用いられる漢方薬

本治療では『気・血・水(き・けつ・すい)』という考え方で身体を捉えて、
3つの要素のうちバランスが崩れて花粉症を引き起こしている部分を治療します!
会話

『気・血・水』の考え方を

簡単に説明するといかのようになります。

  • 気:生命エネルギー
  • 血:体内の血液
  • 水:血液以外の体内の水分

標治療を行う場合は 花粉症の症状に

悩まされている時期だけ漢方薬の服用をしていきますが、

 

本治療を行っていく際には、

花粉症に悩まないように体質改善を行うため

花粉症が発症していない時期も漢方薬の服用を続けていくことになります。

 

花粉症対策するなら食べ物にも気をつけよう!

花粉症の外科的な対策はもちろん重要ですが、
日々摂取する食べ物によっても花粉症の症状に影響があります!
会話

花粉症対策というと、

内服薬や外科的な治療のイメージが強いけど、

 

それらと同じくらい毎日食べている

食べ物や飲み物によっても花粉症対策をしていくことが大切だよ!☆

ここまでは漢方薬で体質改善することで

花粉症対策する方法をご紹介してきましたが、

 

日常的に食べている食べ物も

花粉症に対する影響を考えながら生活していきましょう。

花粉症の症状を悪化させる危険性がある食べもの

摂取する食べ物によっては体内でのヒスタミン分泌が促進されたり、
身体に有害な影響が考えられるものがたくさん存在します!
会話

肉類や魚介類は花粉症を悪化させてしまう傾向があるけど、

野菜も種類によっては花粉症の症状を深刻にしてしまうの。

 

人によっては野菜は健康に良いからと

成分を考えずに食べてしまっている人が多いけど、

花粉症に対する影響を考えていきながら食べていこうね!☆

ヒスタミンが多く含まれている食べ物・飲み物

食べ物に含まれている成分によっては花粉症の症状を悪化させてしまいます!
会話

食べ物・飲み物のジャンルごとに

花粉症の症状を悪化させてしまう

リスクのある食物をまとめていくよ!☆

花粉症対策においては

日々摂取していく食べ物を改善していくことも大変重要です!

 

無意識に食べ物によって

花粉症の症状を悪化させてしまわないように、

こちらのまとめを確認してしっかりと予防をしていきましょう!

 

肉類

豚肉

豚肉

サラミ

サラミ

卵白

卵白

 

魚介類

サバ

サバ

マグロ

マグロ

イワシ

イワシ

サケ

サケ

タラ

タラ

サンマ

サンマ

魚の缶詰

魚の缶詰

アサリ

アサリ

カニ

カニ

エビ

エビ

タコ

タコ

 

野菜類

サトイモ
サトイモ
トマト

トマト

ほうれん草

ほうれん草

ナス

ナス

タケノコ

タケノコ

 

その他

チョコレート

チョコレート

ココア

ココア

コーヒー

コーヒー

餅

そば

そば

ワイン
ワイン
ビール

ビール

 

花粉症の症状を和らげる食べ物・飲み物

アトピー症状は花粉症に似たメカニズムで起きており、
アトピーを抑える食べ物・飲み物も花粉症を抑える上で効果的です!

会話

花粉症を食べ物・飲み物を

改善することで対策していく場合には、

  • ヒスタミンを可能なかぎり摂取しないこと
  • 腸内環境を整えること

以上の2つのポイントが大切だよ!☆

食べ物・飲み物によっては

摂取することで花粉症の症状を抑えることもできます。

 

腸内環境を整える食べ物

花粉症は刺激性の強いものを食べても悪化してしまう一方で、
町に優しい食べ物・飲み物を摂取すれば症状を緩和できます!
会話

ヨーグルトや納豆など

善玉菌を多く含んでいる食物を摂取することで、

 

腸内環境が整えられていくと

花粉症も徐々に収まっていく傾向があります。

ヨーグルト

ヨーグルト

オリゴ糖

オリゴ糖

納豆

納豆

海藻

海藻

抗ヒスタミン作用の成分を含む食べ物・飲み物

レモン

レモン

オレンジ

オレンジ

ブドウ

ブドウ

ブルーベリー

ブルーベリー

 

イチゴ

イチゴ

小松菜

小松菜

キャベツ

キャベツ

ブロッコリー

ブロッコリー

甜茶

甜茶

グァバ茶

グァバ茶

緑茶

緑茶

紅茶

紅茶

また、これらの食物以外だとバナナが花粉症などの

アレルギー症状を抑制させる効果が高いと言われています。

 

花粉症対策としてバナナを活用するためには、

食べればすぐに効き目があるわけではないので

ある程度計画性を持って摂取することが大切です。

会話

バナナの花粉症対策における効果について詳しく知りたい場合は、

こちらのブログ記事をぜひお読み下さい。

アレルゲン注射治療で花粉症対策もバッチリ!

アレルゲン注射は短期的な効果は期待できませんが、
時間を掛けて体質を改善することで根本的な花粉症治療を行うことができます!

会話

アレルゲン注射の概要はこんな感じ☆

  • 処置費用: 500円〜1000円
  • 副作用:ほとんどみられない
  • 頻度・回数:1ヶ月に1度・40回前後

アレルゲン注射は保険が適用されるため、

一度の施術費用はたった1000円前後で気軽に受けることができます。

 

ただし、アレルゲン注射の目的として

徐々にアレルゲン抗体を作っていくということなので、

何度も施術を繰り返すことでアレルギー体質を改善していけます。

 

トータルで施術回数は40回前後を超える必要があるため、

3年ほどの期間をかけて施術を続けていくこと重要です。

 

花粉症の注射治療は花粉症外来で受ける

花粉症外来が最適ですが、
近くの病院にない場合には症状によって診療科を決めましょう!
会話

注射治療が受けられるかどうかは病院によって異なるから、

公式ホームページの無料相談窓口などで、

 

注射治療を受けることができるか、

あらかじめ質問しておけばスムーズに受けられるね!☆

花粉症治療であれば何科を受診しても同料金

花粉症は耳鼻科・眼科などでも受診することができますし、
保険が適用されるため受診費用は変わりません!

可能であれば花粉症外来での受診が好ましいですが、

基本的にどの診療科で治療を受けることになっても

受診費用に関してはほとんど変わりません。

 

花粉症の種類・症状によっては

長期間放っておいてしまうと症状が悪化してしまい、

喘息などの深刻な状況に陥ってしまうリスクもあります。

 

そのため、花粉症の可能性を実感した場合には、

可能な限り市販薬や処方薬によって対処していこうね!

会話

注射治療による花粉症治療・対策については

こちらのブログ記事で詳しく紹介してるよ!☆