Screen Shot 2016-08-07 at 09.39.38

『R-1乳酸菌』は株式会社明治が研究・開発した乳酸菌ですが、
身体の免疫力を高める効果が高いことで注目されています!

ヨーグルトを作るためにも最も用いられている乳酸菌でもあり、
私達の日常生活においては欠かせない乳酸菌になっています!

会話

『R-1乳酸菌』 の正式名称は、

『ラクトバチルス・ブルガリクス OLL1073 R-1』というもので、

 

ラクトバチルス属の乳酸菌は特に

免疫力を高める効果が高いと言われていますが、

 

その中でも『r-1乳酸菌』は身体に取り入れやすく、

より免疫力の向上にも効果的な乳酸菌となっています!

以下のブログ記事の内容については、

以下の公式サイトを徹底的にリサーチしたうえでまとめています。

お客様の健康な毎日に貢献したいと願う、当社の乳酸菌研究の中で
選び抜かれたブルガリア菌です。
正式名称はLactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus OLL1073R-1。
この乳酸菌がつくりだすEPS(多糖体)は、新しい可能性を秘めた成分です。

出典:meijiプロビオヨーグルト 強さを引き出すR-1乳酸菌
引用先URL:http://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/meiji-r1/

r-1乳酸菌の効能・摂取方法のまとめ

R=1乳酸菌はヨーグルトを作るために最もよく使われている乳酸菌のため、
ヨーグルトをおいしく食べながら手軽に摂取することができます!

さらに、R-1乳酸菌を摂取することによって体の免疫力を高めて、
インフルエンザや風邪の予防に大変効果的です!

会話

体内にはさまざまな免疫細胞が存在し、

それらの働きが活性化されたり バランスよく働くことによって

身体のインフルエンザや風邪に対する免疫力が高まると言われています。

 

r-1乳酸菌は、体内の免疫細胞を活性化させて、

さまざまな役割を持つ免疫細胞の働きをバランスよく調整する機能があると考えられています。

R-1乳酸菌によるインフルエンザ予防効果

R-1乳酸菌を摂取し続けた地域と摂取しなかった地域による
インフルエンザの羅漢率を明治株式会社がリサーチしてみたところ、R-1乳酸菌を摂取していた地域における、
インフルエンザの羅漢率が大幅に減少したことが分かりました!

R−1乳酸菌を摂取し続けることによって、

免疫力を飛躍的に高めることができ、

 

風邪やインフルエンザといった感染症に羅漢するリスクを

大幅に減少させていくことができますが、

 

『R-1乳酸菌』が免疫力を高める仕組みには、

大きく3つのポイントがあります。

<R−1乳酸菌が免疫力を高める3つの仕組み>
  • 白血球の働きを活性化させる
  • ウイルス感染した細胞を捕食する
  • NK(ナチュラルキラー)細胞を作る

白血球の働きを活性化させる

『R-1乳酸菌』には血中の白血球の働きを促進させる効能があります!

白血球は血液中に侵入してきた病原菌やウイルスを捕食して、

血液の状態を健康に保つ機能があると言われています。

 

しかし、普段の食生活から十分な栄養を補給できていなかったり、

運動不足などによって血液循環が滞っている

白血球の働きが弱まってしまうと言われています。

 

そんな場合でも『R-1乳酸菌』を取り入れていけば、

白血球の働きを高めて血液を健全に保ちやすくなると考えられています。

 

ウイルス感染した細胞を捕食する

『R-1乳酸菌』は血液中の白血球を活性化させるだけでなく、
『R-1乳酸菌』自体もウイルス感染してしまった細胞を
捕食してさらなる感染を防ぐ機能があるそうです!

イメージで言うならば、火災が起きてしまった際に

火事の原因となっている家屋を破壊することによって、

 

近隣の家屋に火災が広がることを

食い止めるような働きがあると考えられています。

 

ウイルス感染にかぎらずに、

近接している細胞は互いに影響を与え合っているため、

周りに悪影響を及ぼす細胞は可能なかぎり迅速に除去することが重要です!

 

NK(ナチュラルキラー)細胞を増やす

『R-1乳酸菌』は腸内で食物を発酵させることにより、
EPS(多糖体)というナチュラルキラー細胞の栄養となる乳酸を産出します!

NK(ナチュラルキラー)細胞はさまざまな免疫細胞の1つですが、

免疫細胞の中でも特にウイルス・病原菌に対しての攻撃性が強いものだそうです。

 

R-1乳酸菌の発酵によって産出されるEPS(多糖体)という乳酸によって、

ナチュラルキラー細胞の整腸・増殖が促進されると期待されています。

 

さらに、ナチュラルキラー細胞には、

がん細胞を破壊する働きもあって『がん予防』の効果もあると言われています。

 

R-1乳酸菌を摂取することで
腸内環境を整えて便秘・下痢の予防・改善もできる!

R-1乳酸菌は免疫力を高めるだけでなく、
腸内環境を整えて『便秘・下痢』といった症状も緩和するそうです!

R-1乳酸菌は腸内に生きて届くと

発酵作用によって乳酸を作っていきます。

 

この乳酸が腸内の善玉金にとっての貴重な栄養源となり、

腸内環境を整えていくことができると期待されています!

 

さらに、善玉菌の働きが活発化して増殖することで、

悪玉菌の働きが抑制されて 悪玉菌数も減少していきます。

 

腸内の悪玉金の減少は便に含まれている

有害物質の量が減っていくことからも確認できるそうです。

R-1乳酸菌を摂取することで減少が期待できる有害物質

  • スタフィロコッカス属(ブドウ球菌)
  • 腐敗物質(パラクレゾール)

スタフィロコッカス属(ブドウ球菌)は体内に蓄積することで、

体にできた傷を可能させたり 自然治癒力を弱める悪影響があります。

 

ちょっとした切り傷は虫刺されであっても、

それが原因ですぐに化膿してしまう傾向のある方には

スタフィロコッカス属が蓄積している可能性があります。

 

また、腐敗物質(パラクレゾール)には発ガン性があります。

がん細胞は増殖していくチカラがとても強力なため、

 

健常者の体内であっても、

毎日3000から6000個のがん細胞が作られ続けています。

 

腐敗物質(パラクレゾール)を減らすことで、

少しでも癌細胞の増殖を防いでいくことが大切です!

 

R-1乳酸菌を摂取するオススメの方法

R-1乳酸菌はヨーグルトを製造する上で最もよく使われている乳酸菌のため、
市販のヨーグルトを食べていれば簡単に摂取することができますが、

その中でも特に、『R-1乳酸菌』を大量に含んでいる
免疫力アップに効果的なヨーグルトをご消化していきます!

R-1乳酸菌の含有量が特に多いヨーグルトは、

やはり『R-1乳酸菌』を研究・開発していた明治株式会社が

製造・販売している『明治プロビオヨーグルトR-1』になります。

 

他にもさまざまな種類・形態で『R−1乳酸菌』を摂取することができるので、

オススメな明治株式会社の商品を一覧でご紹介します!

明治株式会社が販売している
R-1乳酸菌がたくさん含まれている食品
  • 明治R-1ドリンクタイプ
  • 明治プロビオヨーグルトR-1
  • 明治プロビオヨーグルトR-1 低脂肪

低カロリーなバージョンやドリンクタイプなど、

さまざまな種類の商品がラインナップしているので

是非あなたにお気に入りのR−1乳酸菌商品を探してみてください!

 

『r-1乳酸菌が摂れるサプリや通販商品まとめ!
nk細胞や癌に関与?』の最後に

『r-1乳酸菌』には、白血球の働きを活性化させたり、
免疫細胞『NK(ナチュラルキラー)細胞』の整腸・増殖を促進することで
体の免疫力を飛躍的に高める効果が期待できます!

『r-1乳酸菌』は他にも整腸作用によって

スタフィロコッカス属やパラクレゾールといった

有害物質の体内への蓄積を防止する効果もあり、

 

がんの発生リスクや傷の化膿、

そして、自然治癒力の低下といった問題を防ぐことができるそうです!

 

コチラのブログ記事では、ブログで紹介している

乳酸菌の特徴をまとめてご紹介しています。

<参考リンク>

出典:meijiプロビオヨーグルト 強さを引き出すR-1乳酸菌
引用先URL:http://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/meiji-r1/