『アレルナイトプラス』の効果に対する口コミ・評判についてまとめ、服用する際に注意しておくべき副作用等についてもご紹介していきます。
⇒ アレルナイトプラスの公式ページを見てみる
会話

『アレルナイトプラス』は乳酸菌サプリメントの中でも、美容効果に特化したものとして注目されています。もちろん、他の乳酸菌サプリメントのように、免疫力向上やアレルギー症状の緩和なども期待できますが、どの乳酸菌サプリメントよりも充実した美容成分が配合されています。

『アレルナイトプラス』を製造・販売している『オリエンタルバイオ』公式ページの商品紹介ページでも、数多くの美容成分が配合されていることがアピールされています。

「アレルナイトプラス」とは、15種類の美容成分(※)を一度に摂取できるキレイを育てるサプリメントです。(※)植物性乳酸菌・ラフマ葉抽出物・ギャバ・グリシン・クワンソウエキス・バレリアナ根抽出物・アメリカンジンセンエキス・ビオチン・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ナイアシン・パントテン酸Ca・葉酸

出典:アレルナイト | オリエンタルバイオ
引用元URL:http://allerknight.com/

ただ、このページを訪問してくださったということは、『アレルナイトプラス』の口コミ・評判に関する生の声を求めてきてくださっていると思うので、当サイト編集部で可能な限り集めた情報について分かりやすくまとめてご紹介していきます。

口コミ・評判などの詳しい内容については以下の内容をご参照下さい。

『アレルナイトプラス』に含まれる美容成分の効果まとめ

『アレルナイトプラス』には15種類の美容成分が配合されており、每日2粒ずつ服用するだけで手軽に摂取することができます。
会話

数多くの美容成分が配合されている『アレルナイトプラス』ですが、その中でも、特に注目すべき美容成分についてピックアップして美容効果を解説しながらご紹介していこうと思います。

植物性ラクトバチルス乳酸菌

『ラクトバチルス乳酸菌』はラクトバチルス属に分類される乳酸菌の総称になりますが、アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー症状を抑制させる効果が期待できます。

ラクトバチルス属に分類される乳酸菌にはアレルギー症状を緩和させる効果があり、夜間にくしゃみや鼻水が止まらないといったアレルギー症状を抑制させる効果が期待できます。

さらに、『アレルナイトプラス』では植物性乳酸菌にこだわってサプリメントに配合しています。

乳酸菌は大きく動物性乳酸菌と植物性乳酸菌に分けられますが、植物性乳酸菌の方が酸耐性・熱耐性が強いため、生きたまま腸に届きやすいと言われています。

参考⇒ 植物性乳酸菌を食品で取るには?漬物やヨーグルト?作り方も!

こうした理由から、アレルギー症状を効果的に抑制するために、『植物性ラクトバチルス乳酸菌』が配合されています。オリエンタルバイオの公式ホームページでは以下のように、『植物性ラクトバチルス乳酸菌』に期待される効能が詳しく書かれています。

近年、アレルギーを引き起こす要因のひとつとして考えられている「免疫機能のバランスの乱れ」に対し、乳酸菌がそのバランスを整える作用があるという研究が多数報告されています。
なかでも、注目されているのが「植物性ラクトバチルス乳酸菌」。
植物性乳酸菌50種類以上を対象とした研究では、免疫細胞のTh1リンパ球を活性化し、免疫機能のバランスを整える抗アレルギー作用が最も高いことがわかっています。

出典:なぜ日本人にアトピー性皮膚炎が多いのか? | オリエンタルバイオ株式会社
引用元URL:http://orientalbio-kenko.jp/

ギャバ(GABA)

リラックス効果をもたらす神経伝達物質のギャバ(GABA)ですが、美容にも効果が期待できると言われています。

ギャバ(GABA)には興奮した時に分泌されるドーパミンの分泌を抑えることで、ストレスによる心身への悪影響を防ぐ効果があります。こうしたギャバ(GABA)のリラックス効果は有名ですが、コレステロールや中性脂肪の吸収を抑える効果も期待されています。

コレステロール値や中性脂肪を減少させることで、動脈硬化やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病を予防することができますし、体脂肪を減らせるということで、ダイエット効果も期待することができます。

『ギャバ』の中性脂肪を落とすといった効能については、『スキンケア大学』の公式ページでも以下のように書かれています。

肥満や動脈硬化の原因となるコレステロールや中性脂肪を減らし、血糖値の上昇を防ぐ作用があることから、心臓病や糖尿病、脳卒中などの生活習慣病を予防する働きがあります。

出典:γアミノ酪酸「ギャバ」の効果 | 美肌レシピ by スキンケア大学
引用元URL:http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/002038/

ビオチン・ビタミンB群

ビオチンはビタミンの一種であり、コラーゲンの生成や頭皮の血行促進といった効果が期待されています。

ビオチンは体内に生息している腸内細菌によっても生成されるビタミンの一種ですが、肌の新陳代謝などに頻繁に使われるため、『アレルナイトプラス』からも補給することで、美肌効果を期待することができると言われています。

実際に、どのような仕組みで肌質が改善されるかというと、ビオチンには以下のように2つの効果が期待されています。

ビオチンの体への効能
  • コラーゲンの生成
  • 頭皮の血行促進

コラーゲンは肌にハリを出すために大切な成分であり、頭皮の血行が促進されることで肌の新陳代謝もより一層活発になることが期待されます。『アレルナイトプラス』の商品紹介ページでは、肌質を整える上でのビオチンの重要性について以下のように書かれています。

研究開発にたずさわった専門家が、今、イチオシの成分が「ビオチン」でした。ビオチンが不足するとさまざまな問題が起こることから最前線の現場でも注目されている成分を、アレルナイトプラスには1日に必要な量を配合。

出典:アレルナイトプラスとは? | アレルナイトプラス
引用元URL:http://allerknight.com/about/

ここまでは、『アレルナイトプラス』に配合されている美容成分の中でも特に注目すべきものを特集していましたが、続いては、購入を検討しているけど、『アレルナイトプラス』の副作用を心配している方のために、使用していく上で注意すべきポイントについても解説していきます。

『アレルナイトプラス』の副作用について

会話

『アレルナイトプラス』の公式ホームページでは副作用の心配が必要ないという旨が表記されていますが、万が一のことも考えて、飲み過ぎには注意して使用するようにしましょう。

『アレルナイトプラス』には以下のように、カラダに有害と考えられる成分は配合されていません。

アレルナイトプラスの体への配慮
  • アレルギー特定原材料の不使用
  • ステロイドの不使用
  • 着色料の不使用
  • 防腐剤の不使用

一般的な乳酸菌サプリメントの場合であっても、医薬品ではないため副作用が起きることはほぼありません。しかし、サプリメントの原料に『アレルギー特定原材料』が含まれていることがあり、大豆アレルギーやゼラチンアレルギーなどの症状を持つ人は、極稀にアレルギー症状を発症させることがあります。

しかし、『アレルナイトプラス』の公式ホームページでは『アレルギー特定原材料の不使用』を明記しており、アレルギー発症のリスクもないと考えられます。

最後に

『アレルナイトプラス』は乳酸菌サプリメントの中でも、15種類の美容成分が配合されており 特に美肌効果が期待できます。
会話

主な有効成分としては、以下のようなものがあります。

有効成分一覧
  • 植物性ラクトバチルス乳酸菌
  • ビオチン
  • ギャバ(GABA)

ビオチンやギャバ(GABA)は美容成分として人気ですが、植物性ラクトバチルス乳酸菌も配合されていることで、他の乳酸菌サプリメントのように免疫力の向上やアレルギー症状の緩和といった効果なども期待できます。

⇒ アレルナイトプラスの公式ページを見てみる